ホーム >> YOKOUN塾・YOKOUNアカデミー

YOKOUN塾・YOKOUNアカデミー

yokoun's cram school

YOKOUNアカデミー

次世代リーダー研修

求められるリーダー像を座学やワークショップを通じて、リーダーシップを発揮するために何が必要かを話し合い考えながら、目指すべきリーダー像を明確にしていく研修です。将来的にリーダーとして活躍できるように、コミュニケーションスキルやマネージメントスキルを習得できる教育プログラムとなっています。

次世代経営幹部社研修

経営的な観点で法的な義務や責任、コンプライアンス、リーダーシップをはじめ、会計財務の知識、経営戦略の策定、部下の育成、組織マネジメントなど多岐にわたる分野のカリキュラムで、企業経営を担うトップマネジメント層に求められるスキルを学びます。

e ラーニング

会社のパソコンやスマートフォンを利用して、インターネット上で行う教育システムを導入しました。階層別教育の一つで、約80コースに及ぶカリキュラムを学習する自己啓発型の研修を取り入れています。
e ラーニングは24時間いつでもどこでもアクセス可能なことから、時間や場所を気にすることなく学習できる利点があります。

YOKOUN塾

YOKOUNスクール(新入社員導入研修・新入社員フォローアップ研修)

新入社員研修では、組織の目的や組織で業務を遂行するために必要な能力や考え方、行動を理解できるよう研修を行っています。 研修には、新規事業立ち上げの演習プロジェクトを通じ、様々な問題解決の方法やプレゼンテーションを実体験してもらう内容が盛り込まれています。
また、新入社員フォローアップ研修では、入社から1年を経過した新卒者を対象として、入社後の仕事を振り返ってもらい、期待される役割についてさらに意欲的に取組めるようフォローアップを行っています。

階層別研修 [ドライバー班長(層)・主任・係長・管理職]

それぞれの役職に求められる責任や役割を再認識してもらい、さらに上を目指して行動できるよう階層別の研修を行っています。

各種社内勉強会

労務管理や関連する法改正等について、外部講師を招いたり、外部講習を受けたものが社内講師となり各種勉強会を開催しています。

社内情報セミナー

日常業務で使う表計算ソフトの操作方法を中心として、スマートフォンやタブレット等を有効活用を目的とした社内セミナーを定期的に開催しています。

運行管理者向け社内研修

関係法令の改正に伴う対応方法や、社内外の事故事例の分析に基づく防止対策の展開をドライバーの指導監督を行う運行管理者向けに行っています。

安全運転強化講習(ドライバー及び運行管理者向け)

毎年1回、全ドライバーが座学と実地訓練で安全運転の知識と技術を磨く講習を行っています。

初任運転者講習(初めてトラックに乗務するドライバーが対象)

初任運転者には、事業法「輸送安全規則」で義務付けられている6時間以上の指導について、初めてトラックに乗務する前にマンツーマンで教育訓練を実施しています。